あってはいけない感触を腰に感じたその日の出来事

0
    大変な事が起きました。

    なんと私ぎっくり腰になってしまったのです。椎間板ヘルニアになってから10年くらい経ちますが、それ以来の大変な事態です。

    やろうとしていたことがいろいろ出来ずに、ベッドにダラダラと横になっています。

    急に腰にくるぎっくり腰の場合は、患部を暖めるのではなくて冷やすほうがいいのです。
    そして必ず安静にしなければいけません。湿布を貼ってコルセットをつけて安静にしています。

    やろうとしていた仕事がたくさんあるのに、それも出来ずあせるばかりです。


    いつになったらなまりのように重い腰が軽くなるのか、

    ほんと、腰が痛くなってる場合じゃないんですけどね。



    そもそもなんでぎっくり腰になったのか。
    それは、二男と近くのコイン精米をしに行った出来事でありました。

    我が家は30キロの米袋で精米しています。30キロというととても重いのでもちろん腰を気をつけて運びます。

    いつも二袋持っていくので、今回も同じように二袋やりにいったわけです。

    一つ運んで精米しようとしていると二男がその重い米を運ぼうとして前にやっていた人と運びだそうとしているのです。

    8歳にとって30キロはめちゃくちゃ重いので運びだすことなどできるはずがありません。

    私のお手伝いをしようとしている子供の姿に前やっていた人が手伝ってくれていたのです。

    この予想外の出来事に全く腰に重い物を持つと言い聞かせていなかった私は、腰にあってはいけない感触を感じたのです(;゜∇゜)

    くれぐれも、腰には気をつけましょう。突然予想外のことがおきたりするものです。

    サッカーの試合と観戦の1日

    0


      今日は子供のサッカーの試合で茨城県の鹿島市にやってきました。

      県外からもたくさんのチームがきて
      いてかなり強豪でした。



      その後鹿島スタジアムに移動して鹿島アントラーズとコンサドーレ札幌の試合を観戦しました。

      この日は特別に試合が始まる前に子供たちのクラブチームが試合をすることができました。

      なかなかできない貴重な体験ができたと思います。


      マルソー農園の直売所は8月1日オープン予定

      0




        ミッチェルがこの前マルソー農園に行ってきた。行ってきたと行っても実家に帰っただけだけども。

        ぶどうもぐんぐん成長して今年のできもいいようです。
        マルソー農園直売所では8月1日オープンを予定しています。
        場所はつくば市松野木。かいつかというお芋屋さんのすぐ近くです。


        あと、つくばで人気のパン屋さん。クローンヌの近くです。ここのパン屋はいつ行っても混んでいます。




        幸水梨のジベレリン処理開始

        0
          幸水梨に限ってはジベレリン処理をします。
          出荷調整を目的に満開30日から40日にかけて実施します。
          果実の肥大にはごく微量の植物成長調節物質《植物ホルモン》がかかわっています。

          ジベレリンは果実の果肉細胞の分裂、肥大にかかわっているのです。







          この限られた時期に行いますが、非常に高価な物なので、摘果を再度行い厳選された果実につけていきます。


          枝の質を見極めながら大きくなった収穫する梨のイメージを膨らませながら、個数を決めていくのです。


          満開から30日から40日とは言ってもこの辺りはは幸水梨の栽培面接が多いため結構必死な作業をしています。




          日に日に枝が伸び、果実が大きくなっていく梨園。



          子供の空手の試合に行ってきた

          0


            今日は子供たちの空手の大会に行ってきました。
            年に2回の大会で久々に参加してきました。県西の大会ということもあり、三和や大和、石下、下妻、笠間など広い範囲からの参加でした。








            大宝保育園 卒園式

            0
              今日は保育園の卒園式に行ってきました。2歳から通っていたので五年間のあいだお世話になっていました。私自身もここの保育園を卒園したので親子共々お世話になり、本当に良かったなと思いました。



              卒園式の練習をしている時、次男は泣いてしまったそうです。保育園が好きでとても楽しく行っていたのでお別れがとても寂しかったのです。

              先生に感受性が豊ですね。と言われ本当そうだなと思いました。自分がこのくらいの時はそんなかんじにはならなかっただろうなと感じました。

              夜帰ってからも思い出して泣いたりしていました。






              次男は思えば、まだ本当に小さい2歳からの入園だったのでまだかわいそうかなとかいろいろ思いましたがかえってどんな場所でも適応できる子に育ったかなと思います。

              卒園式に参加してみて子供たちの声を聞いていて、《先生いままでありがとう。お友達、遊んでくれてありがとう。》と言っている子が多くて本当に感謝と寂しさとこれからの希望の雰囲気が溢れていました。




              時間の管理をうまくやるのは難しくないか?

              0
                ほんと思うんだけど、時間管理の仕方って難しいと思う。特に自分は時間をうまく管理できない。
                それはやるべきことの順序がきちんと整理されていないんだと思う。

                だから無駄に時間を使ってしまっているんだと思う。

                あと途中で脱線して別のほうに意識がいってしまっていることが多い。

                いつも思う。

                2016年 桜開花予想

                0
                  今年の冬はとても暖冬でした。11月頃から気温は高く、正月にはこの時期とは思えないほどの気温でした。

                  寒い日もあったけれど明日からは気温も高くなってくるようです。

                  暑さ寒さも彼岸までと言いますから^_^

                  梨の蕾も少しづつ膨らんでいます。


                  今年の桜の開花はどうでしょう。
                  平年よりも早くなるようです。暖冬だと休眠状態が少なくなり開花が遅れるような傾向にあるようだけれど、関東に限っては早そうです。


                  東京では3月18日開花予想。3月28日満開予想。水戸では3月26日開花予想。4月2日満開予想となっていました。





                  その1週間後は梨の花の開花があるので、いよいよ今年の生育も始まってきます。

                  梨の開花も去年早かったように今年も早いのではないかと思います。

                  能力と適性

                  0
                    多くの場合、仕事でもなんでもそうですが出来ないことをできるように教えたりすることが多いように思います。

                    その人の能力や適性は全く関係なく物事をスムーズに運ぶためそのようになっているのだと思います。

                    だけれどその人にとって何が出来るのか、持っている能力を最大限に発揮すには何をしたらいいのかを考えることも大事だと思います。


                    全く適性でない仕事をいやいやこなしているより、自分の能力を最大限に活用できることの方が、よっぽどその人にとって、全体としてもよい結果になるのではないかと思います。


                    自分に出来ないことを反省したり落ち込んだりして自分を責めるよりも、自分にできることを少しずつでも増やしていく方がいいです。

                    ただ、できることを増やしていくにも時間がかかります。日々小さな事の繰り返しでしか成果はでないと思っています。


                    それが、今すぐに結果を出せ!と考えたり、言ったりすること自体が間違いではないのかと思ったりします。


                    すぐに結果を出す事を考えるのではなく、時間を味方につけて行動していきたいと思っています。

                    結婚式に行ってきた

                    0


                      昨日は妹の結婚式に、東京、表参道に行ってきました。長男はこれで何度目になるだろう。
                      多分5回位は行っている。
                      自分が子供のころは一度も行ったことなかったよな。





                      それぞれの立場でそれぞれの思いがある。

                      小さい頃の自分たち兄弟の写真とか親の写真とか見ながら、何とも言えない気持ちがよみがえった。











                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      書いた記事数:434 最後に更新した日:2017/12/05

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM