新高梨の産地と特徴、旬の時期はいつ?通販の値段は?

0


     

    新高梨はとても大きくなるのが特徴です。
    10月頃が旬で、価格はまちまちです。

     

    びっくりするくらいにとても大きいので
    贈答品としても使われています。

     


    新高梨ってどんな梨?

     

    日本の和梨にはたくさんの種類があります。
    その中でも幸水、豊水という品種が特に
    多く作られています。

     

    たくさんの品種の中でも3番目に多く作られていて、
    とても大きくなる品種があります。

    それが新高梨(にいたかなし)です。

     

    新高梨の特徴は何と言ってもその大きさです。
    500g以上になるものが多いです。
    大きい物では、1圓鯆兇┐襪發里發△蠅泙后


    ジャンボ梨とも呼ばれています。

    見栄えのするずっしりとした梨で、
    その存在感から梨の王様と呼ばれています。

     

    みずみずしい果実とさわやかな甘さがあり、
    酸味は少なめです。

     

    他にも固めの肉質が特徴です。
    幸水、豊水は柔らかい肉質ですが、それに比べて
    ゴリゴリしています。

     

    品種の命名が1927年(昭和2年)です。
    とても古い品種であると言えます。


    新高梨の産地はどこ?

     

    新高梨は幸水、豊水に次いで多く栽培されています。
    以下は平成25年の新高梨の栽培面積を都道府県別に
    表しています。

     

    1位 熊本県
    2位 千葉県
    3位 新潟県
    4位 大分県
    5位 茨城県
    6位 高知県
    7位 福島県
    8位 岡山県

    9位 埼玉県
    10位 福岡県

     

    熊本県には一定基準をクリアしたブランド新高があります。
    「荒尾梨」として登録商標となっています。

     


    新高梨の旬の時期っていつなの?

     

     

    梨は品種によって旬の時期が異なってきます。
    幸水、豊水、新高の順に収穫期を迎えます。
    おおよそ8月〜10月くらいにかけてです。

     

    幸水、豊水に比べれば新高梨は日持ちがします。
    幸水、豊水は8月9月が旬で暑い時期に対して、
    新高梨は10月からで涼しくなってくるころだからです。

     

    梨は南から北にかけて産地をリレーしていきます。
    そのため新高梨は9月下旬ころから10月ころになります

    私が栽培している茨城でもこのころになります。

     


    新高梨の名前の由来は?

     

    新高梨は新潟県の「天の川」という品種と高知県の
    「今村秋」という品種を掛け合わせて作られたと
    言われてきました。

     

    それぞれの県の頭文字をとって「新高」と名付けられた
    そうです。

     

    しかし、現在では、新潟の「天の川」と神奈川の「長十郎」
    を掛け合わせてできたという新たな真実が分かってきた
    そうです。

     

    似たような品種で新興(しんこう)という品種があります。
    よく間違われやすいのですが別の品種になります。


    新高(にいたか)と新興(しんこう)です。

    ちなみに新興の方が新高より遅い時期に
    収穫になります。

     


    新高の値段はいくら?

     

    新高梨の特徴はなんといってもその大きさです。
    梨は大きい方が味がよく価格も高い傾向があります。

    産地や大きさにより価格もまちまちです。


    お求めやすい価格から2玉で4000円以上する贈答向けなど
    さまざまです。

     

    新高梨をあまり知らない人はその大きさに驚くようです。
    そのため珍しさから贈答品としても使われています。

     

    また、新高梨は温暖な地域で多く作られているため、
    東北や北海道など寒い地域では、特に珍しがられます。

    特に北海道では新高梨が珍しいらしく、
    その大きさもあって贈られる方も多くいます。

     

    当園では、梨の生育状況によっても毎年収穫時期は
    異なりますが、およそ9月下旬〜10月ころが最盛期
    になります。

     

    梨は旬が一番おいしいです


    幸水、豊水に比べると日持ちはしますが、
    それでもなるべく早めに召し上がるほうがいいです。

    とても大きくなる梨なので、なるべく大きめを選んだ
    ほうがいいでしょう。

     

     

    新高梨の紹介ページ
    http://74ya.com/hanbai/2009/niitaka/09niitakja.html

     

    新高梨の産地直送 ショップページ
    http://shop.74ya.com/?mode=cate&cbid=997274&csid=0

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:464 最後に更新した日:2018/11/27

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM