台風15号 関東直撃で梨落下

0

    自然の中で栽培する農業では時に大きな自然災害にあうことがあります。


    それが今回は台風です。ここ数年大きな台風が来ていなかったので、あまくみていたところがあります。


    ただ今回は風の強さがいつものレベルではありませんでした。


    9月8〜9日にかけての台風では、収穫前のあきづきや新高などの梨が落とされました。


    最盛期で収穫真っ只中の豊水梨も場所により落下しました。


    また、梨が落下してしまっては商品にはなりませんが、風であおられて棚や枝にこすれて生傷になってしまうこともあります。


    少しのスレ傷ですがこれも商品にならなくなってしまうのです。


    毎日の収穫で体力を消耗しているのでこれらを片付けたりする気にはなりません。


    今年は7月の長雨と低温の天候不順で梨に大きな影響がありました。


    幸水の黒星病の大発生や豊水の蜜症状、これらの収穫の選別には大変な手間がかかり収穫量は減少しました。


    たくさんの手間がかかるにもかかわらず、生産量や品質はかなり落ちるのです。


    そしてあきづきや新高など後半の梨は台風の直撃でとどめを刺されたかんじです。


    今までに予約されている方はそのまま配送できますが、今後の梨の販売は今年は終了したいと思います。


    しかしながら通常通り収穫できるものもありますので必要な方はお問い合わせいただけたらと思います。



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:500 最後に更新した日:2020/05/20

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM